« 4月2日(火) ベニノキ | トップページ | 4月4日(木) ボタンクサギとカシワバアジサイ »

4月3日(水) カラテア・ゼブリナ

190403calathea_zebrina
意外な大きさでした。長さで60cmはあります。そして硬めのビニールのように丈夫でゴワつきます。なにかを包むのに使えそうで、用途をいろいろ考えてみても、適当なものが思いつきません。とりあえず休憩用のマットには良さそうです。
園芸改良したフミリオはあちこちに植えられていても、こちら本家本元は初めて見かけました。サイズがコンパクトで、葉表の柄が明快なフミリオは園芸的に流通量が多いのに比べ、地味で大きな本来のゼブリナは入手しにくいのでしょう。
そうやって「売れる」ために化けた過程で捨てられた葉裏の薄紫が哀れです。同じカラテアでもランシフォリアあたりの葉裏はいかにも派手に目立つのに比べ、まるで悲しみの涙が滲んだように密やかなこの色合いが忘れられません。

過去のきょう 2018 ヨウコウ 2017 ハナノキ 2016 コナラ 2015 ヨコハマヒザクラ 2014 ツワブキ 2013 ミヤマカタバミ 2012 ヤハズエンドウ(カラスノエンドウ) 2011 ミヤマウグイスカグラ 2010 ムスカリ 2009 シダレザクラ(イトザクラ) 2008 シダレザクラ(イトザクラ) 2007 スノーフレーク 2006 ムクゲアカシア 2005 ムスカリ

|

« 4月2日(火) ベニノキ | トップページ | 4月4日(木) ボタンクサギとカシワバアジサイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月2日(火) ベニノキ | トップページ | 4月4日(木) ボタンクサギとカシワバアジサイ »