« 3月25日(月) ロドレイア・チャンピオニー | トップページ | 3月27日(水) グレビレア・ピグミーダンサー »

3月26日(火) ヒメドクサ

190326himetokusa
二日続けてココログへのささやかなレジスタンスです。スマホでこの写真の左右がギュッとつぶれたら、それでなくても細いヒメドクサの茎はまるで縫い糸のように見えてしまうことでしょう。実際は1mm前後、細めのタコ糸という感じです。
ふつうのトクサの1/4とか1/5くらいしかないので、爪を磨くのにも使いにくくて、たぶんもっぱら観賞用です。というか、高さも20cmほどにとどまるので家庭のビオトープ用にけっこうな人気があり、ファンも多いようです。
このヒメドクサと反対に、人の背丈ほどまで大きくなるオオドクサを一度見たことがあるのに、収録し忘れたようです。ほかにもミズドクサとかいろいろ種類があるようで、ココログに文句を言っている暇があったら、それらの撮影を急がなくてはいかんなあ…と、まったく情けない締めも二日連続になりました。

<補注> トクサ類はスギナ類も含むトクサ属であり、過去掲載の仲間にはイヌスギナがあります。(2019年8月21日

過去のきょう 2018 マルバマンサク 2017 ダンコウバイ 2016 マンサク 2015 ツノハシバミ 2014 ヒマラヤユキノシタ 2013 フラサバソウ 2012 シュンラン 2011 ハッカクレン 2010 ハチジョウキブシ(雌花) 2009 フッキソウ 2008 キュウリグサ 2007 ダイコン 2006 シンビジウム 2005 チューリップ

|

« 3月25日(月) ロドレイア・チャンピオニー | トップページ | 3月27日(水) グレビレア・ピグミーダンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月25日(月) ロドレイア・チャンピオニー | トップページ | 3月27日(水) グレビレア・ピグミーダンサー »