« 3月7日(木) コラ(ヒメコラノキ) | トップページ | 3月9日(土) ククイノキ »

3月8日(金) ビロードモウズイカ

190308verbascum_thapsus
キャベツにニューフェイスが誕生です。名付けて「フカフワン」、ビロードタッチの葉は煮物にもサラダにも絶妙のマッチングです。
そんな大嘘を信じてくれる人がいるのではないか、と心配するくらい、ビロードモウズイカがお茶目な姿でした。真冬の根生葉はわりとふつうっぽく展開していたのに、春の兆しをとらえてモフモフと丸まってしまうなんて、なにやってんの、君?
という批難は観察不足であって、冬を過ごした初期の葉は大きくなって開いて地面に伏しています。このフカフワンはその次の世代で、ググッと新しい葉が盛り上がってきたところなのでした。グイグイ茎がのびる、その前触れの形です。
暮れの記事では、ビロードモウズイカの「欠けたピース集め」に励まなければと決意していて、今回、どうやら隅っこの1ピースあたりを拾えたようです。

<補注> 根生葉の横で枯れきっていた花穂は、夥しい数の種を持っていました。(2019年11月21日

過去のきょう 2018 モミジバスズカケノキ 2017 ロマネスコ 2016 セイヨウトチノキ(マロニエ、ウマグリ) 2015 ガジュマル 2014 ハボタン(珊瑚系) 2013 スイレン 2012 マルバマンネングサ 2011 クロベ 2010 メタセコイア(雄花) 2009 ハーデンベルギア 2008 ハナキササゲ(オオアメリカキササゲ) 2007 ヒイラギナンテン 2006 フキ(ふきのとう) 2005 クリスマスローズ

|

« 3月7日(木) コラ(ヒメコラノキ) | トップページ | 3月9日(土) ククイノキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月7日(木) コラ(ヒメコラノキ) | トップページ | 3月9日(土) ククイノキ »