« 3月3日(日) マツリカ | トップページ | 3月5日(火) アオダモ »

3月4日(月) エゾノギシギシ(ヒロハギシギシ)

190304ezonogisigisi
ディープな世界の入り口に、チョロッと爪先を入れてみました。過去4回(04年09年11年13年)の掲載ではすべて「ギシギシ」で済ませてきたこの葉っぱたち、じつは細かく言えば○○ギシギシと20~30種に区分されるのです。
それらのなかで、これは比較的わかりやすく感じます。葉幅がたっぷり広くて、別名のヒロハギシギシがぴったりです。なのに本名(標準和名)はエゾノギシギシで、この「蝦夷の」は地域的にかなりルーズに使われていることは過去に学習しています。実際、このヒロハギシギシ(笑)は埼玉でもポピュラーで、04年とか13年掲載のものは、いまにして思えばかなりの確率でこれであろうと思います。
ほかに主脈が赤いこともこのギシギシの特徴で、属の名をそのまま使っているルメクスと共通した見かけです。もちろん、ルメクスはサラダでおいしいのに、このギシギシはあくまで非常時の糧ものでしかありません。

過去のきょう 2018 ウメ(小梅・信濃梅) 2017 ハマハタザオ 2016 ツルネラ・ウルミフォリア 2015 オオカンザクラ 2014 セイロンベンケイ(トウロウソウ、ハカラメ) 2013 セツブンソウ 2012 ナズナ 2011 ウメ(月影枝垂) 2010 センダン 2009 スノードロップ 2008 イチョウ 2007 ヒメカンアオイ 2006 タギョウショウ 2005 スノードロップ

|

« 3月3日(日) マツリカ | トップページ | 3月5日(火) アオダモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月3日(日) マツリカ | トップページ | 3月5日(火) アオダモ »