« 1月21日(月) アザミゲシ | トップページ | 1月23日(水) エスキナンサス・マルモラツス »

1月22日(火) シュロチクヤシ

190122syurotikuyasi
小葉の一枚が腕の長さほどもあって、なんともスケールが大きいのです。原産地のニューギニアあたりだと、これが雲を突いて立ち並ぶようです。
左端に写った竹のような幹はこのヤシのものです。羽状複葉が落ちた葉痕が竹の節のようになり、グイグイ・グイグイと生長するわけです。
このシュロチクヤシはヤハズヤシ属(Ptychosperma)の一員で、本来のヤハズヤシだと小葉の先が矢筈型になるのに対し、ふつうに笹の葉状です。雄シベの目立つ花をつけ、そのあと真っ赤な実を数珠状につけるそう(属共通)で、現地に飛ぶ勇気にも資金にも恵まれない身では、温室での僥倖だけが頼りです。

過去のきょう 2018 ハイゴケ 2017 クサトベラ 2016 キンヨウボク 2015 ヘラオオバコ 2014 カジイチゴ 2013 マテバシイ 2012 フモトシダ  2011 オヒルギ 2010 サンタンカ 2009 ヒメリュウキンカ 2008 チョウセンゴミシ 2007 シュロチク 2006 サンシュユ 2005 イヌビワ

|

« 1月21日(月) アザミゲシ | トップページ | 1月23日(水) エスキナンサス・マルモラツス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月21日(月) アザミゲシ | トップページ | 1月23日(水) エスキナンサス・マルモラツス »