« 11月7日(水) ヤマナラシ(ハコヤナギ) | トップページ | 11月9日(金) オオムラサキシキブ »

11月8日(木) ヤマトリカブト

181108yamatorikabuto1
先月に続いてトリカブト「類」の登場です。しかも、先月の「類」は「トリカブト」を名乗らない変則パターンだったのに比べると、単なる「トリカブト」が存在しない「類」のなかではわりと由緒正しい(っぽい)名前です。
そこでつくづくそのお姿を拝見すると、帽子の庇がクルリンと跳ね上がっていてキュートです。いままで見た「類」はここがまっすぐか、あるいは下に向きがちで、唯一、8年前に詳しい種類がわからないまま「類の参考写真」と逃げているトリカブトが、いまとなってはヤマトリカブトだったかなぁ…と思えてきました。
181108yamatorikabuto2
ただし、トリカブト類の見分けは花よりも葉というのが定説です。たしかに、センウズモドキと比べると、葉の切れ込みは深くても付け根まで達してはおらず、あるいは葉形そのものもエゾトリカブトあたりとは感じが違います。
もっとも、60とも70とも言われる「類」の数からすれば、まだその1割しか見ていないわけです。こういう風体の草に出会ったとき、「あ、類だ。触らないでおこう」と思えれば素人は上等なわけで、細かい見分けは学者さんに任せておきましょう。

過去のきょう 2017 コンギク 2016 ヒラナス(アカナス、カザリナス、ソラヌム・インテグリフォリウム) 2015 アサリナ 2014 オオハナワラビ 2013 エドギク 2012 カキノキ 2011 ジュウガツザクラ 2010 ツルナ 2009 ヤマツツジ 2008 イロハモミジ 2007 オナモミ 2006 サルノコシカケ 2005 イロハモミジ 2004 ヨウシュヤマゴボウ

|

« 11月7日(水) ヤマナラシ(ハコヤナギ) | トップページ | 11月9日(金) オオムラサキシキブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月7日(水) ヤマナラシ(ハコヤナギ) | トップページ | 11月9日(金) オオムラサキシキブ »