« 11月12日(月) タムラソウ | トップページ | 11月14日(水) オトコエシ »

11月13日(火) スズランノキ(オキシデンドラム・アーボレウム)

181113suzurannoki
クォー、これかあ!と感動です。5年前にニッサボクにお熱だったとき、ニッサボクとニシキギ、そしてスズランノキの三つが世界三大紅葉樹と知ったのです。
そのニッサボクの紅葉にはやや不満足ながらポテンシャルは感じたし、ニシキギは元からすごいなぁと思っていたのに、残るスズランノキが正体不明でした。いったいどんなヤツで、どこで会えるものやら、五里霧中だったのです。
それがいきなり目の前にパワー全開で出現ですから、唸るのも当然です。名前のスズランは花の形容で、ツツジ科なので、そんな花をつけるのでしょう。その痕跡は高い場所に穂として残っていました。ふだんなら触ってみたくて歯ぎしりするところなのに、この日は見事な色に気圧されて、悔しさは微塵もなかったのが笑えます。

過去のきょう 2017 ガマズミ 2016 シロダモ 2015 サキシマフヨウ 2014 アベマキ(とクヌギ) 2013 イヌビワ 2012 サルビア・インディゴスパイア(ラベンダーセージ) 2011 アシボソ 2010 サルビア・エレガンス(パイナップルセージ) 2009 ヤブサンザシ 2008 ムシカリ 2007 コミカンソウ 2006 プレクトランサス・モナ・ラベンダー 2005 センニンソウ 2004 早咲きツバキ(西王母)

|

« 11月12日(月) タムラソウ | トップページ | 11月14日(水) オトコエシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月12日(月) タムラソウ | トップページ | 11月14日(水) オトコエシ »