« 10月31日(水) メハジキ | トップページ | 11月2日(金) メキシカンブッシュセージ(メキシカンセージ、アメジストセージ、サルビア・レウカンサ)・フェルピンク »

11月1日(木) キハダ

181101kihada
1枚の写真で、キハダのことをいろいろおさらいです。これでもう7回目の掲載になるというのに、しつこいと言うか、どうにも気になる木なのです。
まずは「あ、そうだったんだ」の時間差落葉です。長い葉軸だけがたくさん残っていて、羽状複葉の常道を踏み外していないのでした。そして散りゆく小葉がぜんぜんきれいではないところも、その樹皮(内皮)だけではなくてキハダの渋いところです。
そしてその葉軸の付け根がプックリしています。このごろ知った葉柄内芽というタイプなので、冬芽がこの膨らみのなかに収容されているわけです。
そして実です。豊穣の8月とミイラ化した5月をつなぐことができました。これも葉と同じように、色気など微塵も見せないまま、ただにただに9カ月もかけて黒ずみ、枯れ上がっていくのでした。気が長いというか地味というか、恐れ入ります。

過去のきょう 2017 バラ(ファンファーレ) 2016 ハクサンボク 2015 パキラ 2014 コブクザクラ 2013 マテバシイ 2012 ヤマラッキョウ 2011 キッコウハグマ 2010 セキヤノアキチョウジ 2009 ナンキンハゼ 2008 アカカタバミ 2007う アブラツツジ 2006 ナギナタコウジュ 2005 ススキ 2004 ガガイモ

|

« 10月31日(水) メハジキ | トップページ | 11月2日(金) メキシカンブッシュセージ(メキシカンセージ、アメジストセージ、サルビア・レウカンサ)・フェルピンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月31日(水) メハジキ | トップページ | 11月2日(金) メキシカンブッシュセージ(メキシカンセージ、アメジストセージ、サルビア・レウカンサ)・フェルピンク »