« 10月30日(火) カルミア | トップページ | 11月1日(木) キハダ »

10月31日(水) メハジキ

181031mehajiki1
この茎を使った子供の遊びについては知識として知っていても、自分ではやったことがありません。したがって、節間の長さをこうも各種取り揃えられると、はて、どれを使っていいやら、やっぱり耳学問は役に立ちません。
しかし、夏の花どきからは想像できない間延び具合です。冬に根生葉を見つけて喜ぶ前に、これは確認すべきことでした。
181031mehajiki2
さてその花殻と種です。尖って突き出たイガイガはとても硬く、指に刺さります。茎には四つの角(稜)があるし、ちょっとツンケンした感じです。
殻のなかの種には飛び出すしかけなどはなく、テキトーにこぼれるだけです。ほかには茎が倒れて、少しだけ距離を稼ぐわけで、節間がグングンのびるのは、決して子供遊び用にサイズを取り揃えているわけではないのでした。

過去のきょう 2017年 オヤマボクチ 2016年 ハヤトウリ 2015年 ミツガシワ 2014年 フジバカマ 2013年 ダイズ 2012年 サンゴジュ 2011年 サボテン(金鯱) 2010年 ヒキオコシ 2009年 エノキ 2008年 ゴマギ 2007年 ノゲイトウ 2006年 マルバフジバカマ 2005年 ツワブキ 2004年 ミゾソバ

|

« 10月30日(火) カルミア | トップページ | 11月1日(木) キハダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月30日(火) カルミア | トップページ | 11月1日(木) キハダ »