« 10月1日(月) タンバホオズキ | トップページ | 10月3日(水) センニチコウ »

10月2日(火) ハイビスカス・アーノッテアヌス

181002arnottianus
ふつうのハイビスカスもそうだし、つい先日載せたフラミンゴタイプも同じで、だいたいにハイビスカスの花は横向きか俯き気味に咲きます。その頭でこれを見るとヤケに威勢がいいのです。花柱は昂然と空を目指します。
枝振りもそうで、かなり逞しく縦方向にのびます。一方、葉はほかのハイビスカスのように葉脈が目立つことがなく、いたってふつうの質感です。
意外なことに、ハイビスカス類はその原種の産地が世界に散らばっていて、このアーノッテアヌスはハワイの出自なのでした。先に挙げたような特徴のほか、無垢な白花であることがほかのハイビスカスと大きく区別されるところです。現地の強い陽光の下で、紺碧の空を背景にして撮影してみたいものです。

<補注> 記事中リンクのハイビスカスのほかに、八重種も収録しました。(2019年11月8日

過去のきょう 2017 ウバメガシ 2016 コウヤボウキ 2015 ナンテン 2014 ムクゲ(ルーシー) 2013 サザンカ 2012 オオケタデ 2011 ソリダスター 2010 ヤブマメ 2009 スイフヨウ 2008 ハナヅルソウ 2007 タマシロオニタケ 2006 ステルンベルギア 2005 ガマズミ 2004 クジャクソウ

|

« 10月1日(月) タンバホオズキ | トップページ | 10月3日(水) センニチコウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月1日(月) タンバホオズキ | トップページ | 10月3日(水) センニチコウ »