« 8月2日(木) ミョウガ | トップページ | 8月3日(金) ヒメグルミ »

番外編 : 蕎麦の好み

Komorositibee
TVという媒体で自分の好みを言うってどうなの?という話です。10日ほど前の「マツコの知らない世界」で、写真の乾麺が取り上げられました。これを紹介した人によれば「乾麺としてベスト」だそうだし、マツコもそれをわりと是認したのです。
ウチはほとんどのTV番組を録画で見る関係上、放送の2日後に知ってすぐにこの商品を検索したら、1,350円でした。え、まとめ買い? 確認すると、間違いなく蕎麦1袋の値段です。10袋セットだと7,980円でした。(ともに送料込み)
その場は「バッカじゃん」で終わっても、この袋の絵柄は目に焼き付きました。なのできのう、いなげや某店でこれが積み上げられていたのはすぐに見つけました。思わず手にとって値段を見ると、税別258円、ほぅ、いなげや、偉い!
で、食べてみました。はぁ、これを3,000回も食べたんですか、あの人。まぁ、合うんでしょうねえ、お口に…。マツコもたしか「蕎麦屋さんみたい」って言ったか?
いったいこの蕎麦、正価はいくらなんだろう。尊敬すべきはLOHCOで、このバカ騒ぎをものともせず、税込み・1袋199円で売っています。まあ、そんなところが適正価格でしょう。偉いと思ったいなげやも、ちょっと「せどり」のやり過ぎでした。

個人的な嗜好について当否を言うとか、まして批判するのはバカなことでしょう。ましてこの蕎麦はモンドセレクション2016でGOLD AWARDです。公的なお墨付きもあるのだから、一番悪いのはワタシの味覚だという噂もあります。
なので、これから蕎麦好きの人と話すときは、小諸七兵衛と岩波そば(山形市・岩波製麺所)のどっちが好きか、確認しようと思っています。もっとも、後者の蕎麦はネットでは手に入らないし、もしバカ売れしても困るので、「なにそれ?」という人には絶対に教えてあげない(笑)つもりです。

|

« 8月2日(木) ミョウガ | トップページ | 8月3日(金) ヒメグルミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月2日(木) ミョウガ | トップページ | 8月3日(金) ヒメグルミ »