« 8月19日(日) フサフジウツギ | トップページ | 8月21日(火) リュウガン »

8月20日(月) アラゲハンゴンソウ(ルドベキア・ヒルタ)

180820arage1
盆が過ぎたら嘘のように涼しくなってしまって、夏の花の撮影は大慌てです。夏と言えばルドベキアで、今月2題目のルドベキアはヒルタ(hirta)です。
北海道の牧場で初めて見つけられたのが戦前の話らしく、いまではすっかり全国区の野草と化しています。背丈は腰下あたりまでで、先日のタカオより小柄です。ただ、花はタカオより大きく、下垂する花びらはニチダっぽくもあります。
180820arage2
触ると葉も茎もザラザラで、和名をアラゲハンゴンソウとされたのがうなずけます。なお、同じルドベキア・ヒルタでも園芸種のプレーリーサンを過去に掲載しました。対する今回のヒルタを学名的に理解しておけば、Rudbeckia hirta var. pulcherrimaとなります。この変種名、プルチェルリマとでも読むのでしょうか。とても記憶にとどまりそうにないので、「ヒルタと言えばアラゲハンゴン!」としておきます。

過去のきょう 2017 ペチュニアとヘクソカズラ 2016 ブラソレリアカトレア 2015 カンガレイ 2014 イワガラミ 2013 タムラソウ 2012 シャシャンボ 2011 カカオ 2010 カラミンサ 2009 コマツナギ 2008 アルストロメリア 2007 モクゲンジ 2006 ハナキリン 2005 トクサ 2004 モッコク

|

« 8月19日(日) フサフジウツギ | トップページ | 8月21日(火) リュウガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月19日(日) フサフジウツギ | トップページ | 8月21日(火) リュウガン »