« 番外編 : 夏のトンボたち | トップページ | 8月11日(土) シナウリノキ »

8月10日(金) ツルマオ

180810turumao
これはもう、見るからにリベンジが必要な写真です。ただ、ほかのWebサイトを見てもこの草はだいたいこんな色合いだし、生え方もこんな感じなのです。光線が悪かった記憶はないので、これがツルマオという植物の生態なのでしょう。
したがって、再挑戦したいのは写り具合というよりは花の細部です。いつもの「あと学習」で、ツルマオは雌雄同株の雌雄異花だと知りました。茎の上部につくのが雄花で、雌花は下の方らしいのです。今回の写真はそこがサッパリ?です。
東海地方から南西諸島までが生息域で、沖縄あたりでは珍しくもなんともないらしくても、関東近辺では出会いにくいのが困ります。やれやれ、先日の沖縄旅行は、やっぱりもっと気合いを入れて長逗留すべきだったかと反省です。

過去のきょう 2017 シュムシュノコギリソウ 2016 タヌキモ 2015 ケイトウ(八千代鶏頭) 2014 エンジュ 2013 ヤナギバタムラソウ(バーノニア) 2012 スイショウ 2011 ネコノチチ 2010 オオグルマ 2009 ホオズキ 2008 ゲッケイジュ 2007 ヤマホトトギス 2006 マルバタマノカンザシ 2005 ベニバナサワギキョウ(ヨウシュサワギキョウ) 2004 ゴンズイ

|

« 番外編 : 夏のトンボたち | トップページ | 8月11日(土) シナウリノキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 夏のトンボたち | トップページ | 8月11日(土) シナウリノキ »