« 5月30日(水) カタヒバ | トップページ | 6月1日(金) クスダマツメクサ »

5月31日(木) ニオイウツギ

180531nioiutugi
花のサイズと形、そして咲いた花が白から赤く色変わりしていく性質はハコネウツギとそっくりです。実際、ハコネウツギだと思って素通りしそうになりました。
ただ、ちょっと気にすると花筒の膨らみ方が急であるハコネよりもさらに過激かなと思えてきます。そこを確かめようと近づくと、かなりハッキリと白粉の香りがします。ハコネウツギがここまで匂うことはないので、なんじゃこれは!と色めき立ちました。
そこで改めて全体を眺めたのがこの写真で、たしかに幹と枝がハッキリするハコネと違い、株が叢生してワサワサしています。ハコネの変異種で、伊豆諸島に育つこれは、学名も「var. fragrans」というわけで、この香りが特徴なのでした。

過去のきょう 2017 コウモリカズラ  2016 クロヅル  2015 キハダ(雄株)  2014 コモチマンネングサ  2013 タチジャコウソウ(コモンタイム)  2012 コバンソウ  2011 アリウム・シュベルティ  2010 アーモンド  2009 ラカンマキ  2008 コウゾリナ  2007 サイカチ  2006 アスチルベ  2005 タチアオイ  2004 ナツユキソウ

|

« 5月30日(水) カタヒバ | トップページ | 6月1日(金) クスダマツメクサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月30日(水) カタヒバ | トップページ | 6月1日(金) クスダマツメクサ »