« 5月28日(月) ハマボウフウ | トップページ | 5月30日(水) カタヒバ »

5月29日(火) オニシバリ

180529onisibari_2
葉が寒さ厳しいころの勢いを失いつつあって、着々と「夏坊主(オニシバリの異名)」になりかけていました。ところが、その枝にルビー発見!です。
130310_2
はっきりしない雌雄異株という困った性格で、春、この木に咲いた花はこんな具合(↑撮影:2013年3月10日)でした。オニシバリの花は、こことは別の場所のものを掲載していて、そこには白い葯と黄色い葯の花が並んで写っています。
それが雌雄の違いなのか、あるいは同じ性の花が葯の開き具合で違って見えるのか、いまとなっては判然としません。とにかく、今回載せた2枚の写真は同じ木なので、黄色く尖った4本の葯は雌花の特徴だったらしいことだけはわかります。
次の課題はその葯を掻き分けて、なかに雌シベが潜んでいるのを見つけること、そして白っぽい葯の花は実に変化しない(雄花である)ことを確かめることです。どうして男と女はこんなに面倒なんだろう…と愚痴の一つも言いたくなります。

過去のきょう 2017 アワブキ  2016 クロガネモチ  2015 ヘンルーダ(ルー)  2014 ツルマンネングサとメキシコマンネングサ  2013 ベニバナエゴノキ(アカバナエゴノキ)  2012 ナガミヒナゲシ  2011 ヒメシャガ  2010 イザヨイバラ  2009 カキネガラシ  2008 ヤマグルマ  2007 ハナミョウガ  2006 ガクウツギ  2005 ノビル  2004 ナツグミ

|

« 5月28日(月) ハマボウフウ | トップページ | 5月30日(水) カタヒバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月28日(月) ハマボウフウ | トップページ | 5月30日(水) カタヒバ »