« 3月27日(火) ヒロハハナヤスリ | トップページ | 3月29日(木) ゲジゲジシダ »

3月28日(水) マメザクラ

180328mamezakura
桜(野生種)の源流の一つなのだそうで、ありがたくご尊顔を拝しました。そのわりには素っ気ない名前がつけられたものです。
別にこの木にお豆ができるわけではなく、この「豆」はおチビさんという意味です。背があまり高くならず、花もソメイヨシノあたりと比べるとふた周りほど小振りです。その花がうつむいて咲くのも控えめな印象です。
別名を富士桜や箱根桜とするように、そういう亜高山帯をテリトリーとします。上述した特徴とか寒さに強い特性は、そういう場所に適応した結果なのでした。早咲きの桜として幅をきかせているフユザクラは、このマメザクラを片親とすることは今回の調べで得た知識です。名前は小さくても、桜界の重鎮です。

過去のきょう 2017 シラハトツバキ 2016 ハコネウツギとニシキウツギ 2015 フユザンショウ 2014 フィットニア(アミメグサ、ベニアミメグサ) 2013 ミスミソウ(ユキワリソウ) 2012 ヒロハアマナ 2011 アケボノアセビ 2010 メタセコイア(雌花) 2009 オランダカイウ(カラー) 2008 ミズバショウ 2007 ヘビイチゴ 2006 ハナノキ 2005 モモ

|

« 3月27日(火) ヒロハハナヤスリ | トップページ | 3月29日(木) ゲジゲジシダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月27日(火) ヒロハハナヤスリ | トップページ | 3月29日(木) ゲジゲジシダ »