« 1月10日(水) キュウリグサ | トップページ | 1月12日(金) ヒメガマ »

1月11日(木) マーガレットコスモス

180111gamolepis1
前回掲載のときに「美点に目を向けるべし」と反省したので、その方向でマーガレットコスモスを見直してみました。寒さが極まってきてもこんなに元気だし、陽に透けた総苞片の茶色が花びらにアクセントを添えて、わりと詩的な眺めです。
180111gamolepis2
「シュンギクモドキと呼んでやる!」と悪態をついた葉も、本当に食べたくなるくらい新鮮な力感にあふれています。子供たちがキャッキャッとはしゃいでいるようなその形が、陽だまりをいっそう暖かくしてくれます。
180111gamolepis3
そんなオーラに誘われて、しっかり吸蜜しているアブ(かな?)がいました。この時期に蜜源は限られるでしょうから、虫さんたちにはありがたい存在です。
…とこれだけ褒めあげておけば、積年の失礼も許してもらえることでしょう。写しながら、これってマーガレットコスモスだった?ユリオプスデージーの方か?などとずいぶん迷ったなんてことは、マーガレットコスモスには内緒です。

過去のきょう 2017 ベゴニア・エキノセパラ・エロンガティフォリア 2016 オカトラノオ 2015 カナリーヤシ 2014 アングレクム・セスキペダーレ 2013 ヤブレガサ 2012 ケナシサルトリイバラ(サンキライ)  2011 フユアオイ 2010 ユズリハ 2009 ハリギリ 2008 シマタケ 2007 ゼニゴケ 2006 イブキ(ビャクシン) 2005 カンザクラ

|

« 1月10日(水) キュウリグサ | トップページ | 1月12日(金) ヒメガマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月10日(水) キュウリグサ | トップページ | 1月12日(金) ヒメガマ »