« 12月27日(水) エスキナンサス | トップページ | 12月29日(金) チャボタイゲキ »

12月28日(木) オケラとホソバオケラ

171228okera
信号待ちでポケーッとしていたら、目の前をスーッと綿毛が飛んでいきました。あ、なんの種だろう?とかなりそそられたものの、公衆の面前でそれを追いかけて捕まえるというドタバタをやる勇気は出ませんでした。
飛び去る綿毛の種類を一瞬で見分ける目が欲しいとは、この季節、よく思います。なので、こんな姿を見かけると、「なるほど、オケラの種は細長くて銀色か」「綿毛はけっこう粗めでヒッツキ虫なんだ」とか、ブツブツいうわけです。
171228hosobaokera
そうなると似た種類のホソバオケラはどうかと気になります。そうすると、これはまた同じオケラ属でありながら、種の姿が大違いでした。葉は細いくせに実は太くて、造物主は不公平が生じないよう、けっこうバランスに配慮しているのでした。
よし、これで見分けられる綿毛が2種類増えたぞ!と鼻の穴が膨らんだのも束の間で、「こんなものは町の交差点に飛んで来ないでしょ」と気づきました。

過去のきょう 2016 ブラサボラ・デビッドサンダー(洋ラン) 2015 メドハギ 2014 ビロードモウズイカ 2013 フユノハナワラビ 2012 ススキ 2011 バラ(シャルル・ド・ゴール) 2010 サンキライ(サルトリイバラ) 2009 イイギリ 2008 ヤツガシラ 2007 ヤブツバキ 2006 サネカズラ 2005 カンアオイ 2004 ブルーデージー

|

« 12月27日(水) エスキナンサス | トップページ | 12月29日(金) チャボタイゲキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月27日(水) エスキナンサス | トップページ | 12月29日(金) チャボタイゲキ »