« 番外編 : アカスジキンカメムシ | トップページ | 11月6日(月) ヤマミズ »

11月5日(日) コヤスノキ

171105koyasunoki
この殻が割れていてほしかったのに、少し早過ぎました。なかの真っ赤な種がこぼれるように光っている(トベラのそれとそっくり)期待は外れました。
まだこう青いと、それはあと半月ほども先のことでしょう。ならばそのころにまたここへ来るとして、それは鳥や嵐との戦いなのです。この木(雌雄異株であって、これは当然ながら雌株)にはたったこの2個しか、実は見つかりませんでした。
鳥にも食べられず、風にも落ちず、どうかパックリと開いてくれますように。子安の木という縁起のいい名前に、半月後の幸運を託すことにします。

<補注> 1カ月後、念願は見事に叶いました。(2017年12月5日

過去のきょう 2016 ヒメショウジョウヤシ 2015 アマメシバ 2014 ツルウメモドキ 2013 トウネズミモチ 2012 チチコグサ 2011 タチシオデ 2010 マコモ 2009 ヤブミョウガ 2008 セイタカアワダチソウ 2007 ヒメバレンギク 2006 センボンヤリ 2005 ヒヨドリジョウゴ 2004 ナンテン

|

« 番外編 : アカスジキンカメムシ | トップページ | 11月6日(月) ヤマミズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : アカスジキンカメムシ | トップページ | 11月6日(月) ヤマミズ »