« 10月23日(月) イワオモダカ | トップページ | 10月25日(水) アメリカイヌホオズキ »

10月24日(火) ヒゼンマユミ

171024hizenmayumi
少ないー、少ないのです。夏には花があんなに咲いていたし、冬にはもう殻だけになってはいても実がたくさんついていました。なのに、今年は実が足りません。
じつはひと月ほど前にも確認したのです。そのときも見つけにくくて、しかしまだ時期が早いから、実が小さくて青い分、見つけにくいのだろうと考えたのです。
ところが、このくらい「マユミ型」を見せて来ても、色だって葉とはちょっと違う感じになって来ても、やっぱり少ないのです。探しすぎて、首、疲れました。
これっていわゆる隔年結果(表年・裏年)でしょうか。豊作の次の年は稔りがプアーになるというあれです。果実と違って、マユミの実くらい、たくさんできても木は疲れないだろうに…と勝手に文句を言いながら、実が黄色く輝き始めたら、「あ、こんなにいっぱいあったんだぁ」と喜べることを期待しておきます。

<補注1> 前にいただいたコメントで、ふつうのマユミには隔年結果の性質があることを教えていただいています。
<補注2> この1カ月後、多少は実のつき具合がいい枝もあることがわかりました。(2017年11月29日

過去のきょう 2016年 ヒイラギモクセイ 2015年 ハナセンナ(アンデスの乙女) 2014年 ウダイカンバ 2013年 モミジバフウ 2012年 ホウチャクソウ 2011年 フウセントウワタ 2010年 シュウブンソウ 2009年 ゴマ 2008年 キランソウ 2007年 ホウキギ(コキア、ホウキグサ) 2006年 オタカンサス 2005年 オリーブ 2004年 ニシキギ

|

« 10月23日(月) イワオモダカ | トップページ | 10月25日(水) アメリカイヌホオズキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月23日(月) イワオモダカ | トップページ | 10月25日(水) アメリカイヌホオズキ »