« 9月28日(木) アカガシワ | トップページ | 9月30日(土) アエスクルス・パルビフローラ(ボトルブラッシュバックアイ) »

9月29日(金) マルバハタケムシロ

170929marubahatakemusiro
琉球列島の海沿いで、水の滲み出る岩場に繁茂して「いた」そうで、いまや絶滅危惧種です。例の辺野古では稀少種サンゴが争点になろうとしているようで、ついでにマルバハタケムシロの保護運動にまで広がってほしいものです。
丸葉は見たまんまでも、畑蓆(ハタケムシロ)は少しお勉強が必要でした。じつはミゾカクシの別名がハタケムシロやアゼムシロであり、ミゾカクシ(Lobelia chinensis)とマルバハタケムシロ(Lobelia loochooensis)はお仲間でした。
そうわかってから見れば、2枚+3枚の花のつくりがいかにもロベリアです。今回のマルバハタケムシロは保護植栽されていたもので、早くふるさとの海辺でのんびりと陽光を浴びて暮らしてほしいと願わずにいられませんでした。

過去のきょう 2016年 ミルトニア・スペクタビリス・モレリアナ 2015年 ヤマホタルブクロ 2014年 アオツヅラフジ 2013年 マツヨイグサ 2012年 ククイノキ 2011年 ナツユキカズラ 2010年 スズムシバナ 2009年 オオハナワラビ 2008年 クロサンドラ 2007年 マイヅルソウ 2006年 ハエドクソウ 2005年 ヒガンバナ 2004年 ハゼラン

|

« 9月28日(木) アカガシワ | トップページ | 9月30日(土) アエスクルス・パルビフローラ(ボトルブラッシュバックアイ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月28日(木) アカガシワ | トップページ | 9月30日(土) アエスクルス・パルビフローラ(ボトルブラッシュバックアイ) »