« 8月9日(水) ソテツ(雌株) | トップページ | 8月11日(金) ハスノハカズラ »

8月10日(木) シュムシュノコギリソウ

170810syumusyunokogirisou1北方四島さえなかなか簡単にはいかないくらいで、その千島列島の最北部にある占守島(しゅむしゅとう)の帰属など、永遠の未解決課題でしょう。ただ、この島でもかつて激戦があったわけで、終戦記念日を迎えようとするこの時期にシュムシュの名を持つ草をここに載せ、英霊を追悼することとします。
花は在来のノコギリソウのそれを少しだけ大きく荒くした感じです。ただし、それは比較すればということで、片方だけパッと見てわかるものではありません。
170810syumusyunokogirisou2当然ながら違いは葉にあって、在来のノコギリソウが粉を吹いた色合いで、かつ切れ込みの形が単純だったのとは随分違います。ところが、比較する葉をセイヨウノコギリソウにしたとたん、切れ込みが単純に見え出すのだから面白いものです。
野歩きでふつうに見かけることはなく、見分けもまた永遠の未解決課題になりそうではあっても、シュムシュの名だけは記憶を新たにしておくことにします。

過去のきょう 2016タヌキモ> 2015ケイトウ(八千代鶏頭)> 2014エンジュ> 2013ヤナギバタムラソウ(バーノニア)> 2012スイショウ> 2011ネコノチチ> 2010オオグルマ> 2009ホオズキ> 2008ゲッケイジュ> 2007ヤマホトトギス> 2006マルバタマノカンザシ> 2005ベニバナサワギキョウ(ヨウシュサワギキョウ)> 2004ゴンズイ

|

« 8月9日(水) ソテツ(雌株) | トップページ | 8月11日(金) ハスノハカズラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月9日(水) ソテツ(雌株) | トップページ | 8月11日(金) ハスノハカズラ »