« 7月13日(木) コシロノセンダングサ | トップページ | 7月15日(土) 斑入りバナナ(ムサ・アエアエ) »

7月14日(金) ユクノキ

170714yukunoki雪のように白い花をつけるので「雪の木」で、それが転訛してユクノキ…この木の名前についての定説です。その花は夏場につくはずで、さぞかし涼しい眺めでしょうに、残念ながらこの1本に限れば、花のハの字も見かけませんでした。
それでも、稜線を吹き渡る風は娑婆よりはずっと心地よく、ここまでのエッチラオッチラは十分に癒やされます。フジを思わせる葉(ユクノキにはミヤマフジキという別名あり)も、サヤサヤと涼しげに風に揺れます。
などというのはほぼ負け惜しみで、いやあ、花を見たかったです。自分の周囲ではどこにでもある木ではないので、少しずつ時期を変えてここに通うのが、「雪の木」を得心できる一番の近道だろうと思っています。

過去のきょう 2016セイヨウヤブイチゴ(ブラックベリー)> 2015ユリノキ> 2014シマススキ> 2013クロモジ> 2012トチバニンジン> 2011ノウゼンカズラ> 2010ベニバスモモ(ベニスモモ)> 2009ミヤギノハギ(ナツハギ)> 2008ジュンサイ> 2007チョウセンシラベ・シルバーロック> 2006カランコエ> 2005マルバマンネングサ> 2004ホテイソウ

|

« 7月13日(木) コシロノセンダングサ | トップページ | 7月15日(土) 斑入りバナナ(ムサ・アエアエ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月13日(木) コシロノセンダングサ | トップページ | 7月15日(土) 斑入りバナナ(ムサ・アエアエ) »