« 番外編 : 浄法寺のこと | トップページ | 5月4日(木) セキショウとショウブ »

5月3日(水) ウバメガシ

170503ubamegasi_mこうやって花を見ると、やっぱりブナ科コナラ属なのだなあと納得です。湾曲したクセのある葉のせいで、ちょっと仲間ハズレ視していた自分を恥じました。
その雄花の房には、花粉をたっぷり貯め込んではち切れそうな葯もあれば、それを放出し果たして花糸がのび切ったものもあります。男性機能をできるだけ長期間持続するための雄花のしかけには、いつもながら羨望のまなざしを向けてしまいます。
170503ubamegasi_fさてその花粉を受け止める雌花がこちらです。だいたいが写しにくいコナラ属の雌花のなかでは、比較的わかりやすいものでした。それでも十分に小さいことは、若葉の表面や葉柄の毛状突起がはっきり見て取れることでわかります。

過去のきょう 2016 ヤドリギ  2015 チリメンガシ  2014 ムラサキサギゴケ(サギゴケ)  2013 ニッサボク  2012 セイヨウタンポポ  2011 シライトソウ  2010 ヘビノボラズ  2009 ギンラン  2008 フサスグリ  2007 シュンギク  2006 ムクノキ  2005 ワスレナグサ  2004 カリフォルニアポピー

|

« 番外編 : 浄法寺のこと | トップページ | 5月4日(木) セキショウとショウブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : 浄法寺のこと | トップページ | 5月4日(木) セキショウとショウブ »