« 巻き返し編 : マメヅタ | トップページ | 5月30日(火) シシガシラ »

5月29日(月) アワブキ

170529awabuki1ホントに泡を吹いてるよ、こりゃ!です。アワブキの語源説その一は去年実証済みだし、その二についても、これなら深くうなずけます。どっちがホント?というのではなく、二つどっちも「あり」という名付けもあっていいよね、と思いました。
170529awabuki2その泡を吹いた花です。真っ白ならきれいなのに、少し黄色を含んでいて、ビジュアルとしては少し残念です。ただ、馥郁とした香りがすてきです。いわゆる白粉(おしろい)の匂いではあっても、白粉に喩えるときに必ず使ってきた「安物の」という修飾がつきません。本当に上品で落ち着いた香りです。
170529awabuki3ただ、問題はその花の構造です。こりゃ、わかりませんがな。基本的に5数性だそうでも、花びらはY字型に3枚見えるだけ。残りの2枚は緑の丸で囲みました。なんのためにこんな細い糸みたいになっているものやら…。
雄シベだって、目立つのは1個の花に2本だけ。あとの3本はどこかにあるらしい(退化)のに発見不能です。それに比べて、蕾のときからドーンと突き出すこの雌シベ(赤丸)の逞しさときたらありません。きっといい実ができることでしょう。

<補注> 立派な雌シベの様子から、実のつき具合には期待したのに、かなり裏切られました。(2017年8月25日

過去のきょう 2016 クロガネモチ  2015 ヘンルーダ(ルー)  2014 ツルマンネングサとメキシコマンネングサ  2013 ベニバナエゴノキ(アカバナエゴノキ)  2012 ナガミヒナゲシ  2011 ヒメシャガ  2010 イザヨイバラ  2009 カキネガラシ  2008 ヤマグルマ  2007 ハナミョウガ  2006 ガクウツギ  2005 ノビル  2004 ナツグミ

|

« 巻き返し編 : マメヅタ | トップページ | 5月30日(火) シシガシラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巻き返し編 : マメヅタ | トップページ | 5月30日(火) シシガシラ »