« 4月30日(日) キズイセン(イトバスイセン) | トップページ | 5月2日(火) キバナオドリコソウ(ツルオドリコソウ) »

5月1日(月) ダンコウバイ

170501dannkoubai1この振り仰いだ角度は、決して無理な姿勢を取ったのではなく、ごく自然な立ち姿のまま望遠レンズを向けたものです。つまり、今まで見てきたダンコウバイ(せいぜい3~4m)よりも、この木はうんと大きいぞ!と言いたいわけです。
落葉低木には分類されるものの、5~6mにはなるらしく、であれば、今回出会ったこの木はどうやら最大サイズの1本ということになります。しかもそれが雌株でした。1カ月前にはそのショボさに呆れた雌花が、しっかりと実を膨らませていました。
170501dannkoubai2どれどれ、とその実(の赤ちゃん)に迫ってみました。運の良いことに山側斜面に少し登ると、大きなこの木の枝を俯瞰できるという最高の場所でした。そしてもう一つの感動は葉の柔らかさでした。モフモフ・フワフワ、忘れられません。

過去のきょう 2016 シマセンネンボク(ドラセナ・フラグランス・マッサンゲアーナ、幸福の木)  2015 タラヨウ(雄株)  2014 アツモリソウ  2013 チシャノキとマルバチシャノキ  2012 ヨウラクユリ(フリチラリア・インペリアリス)  2011 ヒメリンゴ  2010 セイヨウシャクナゲ  2009 ユズリハ(雌花)  2008 ハシリドコロ  2007 ナツトウダイ  2006 カシワ  2005 シラン  2004 ベニバナトチノキ

|

« 4月30日(日) キズイセン(イトバスイセン) | トップページ | 5月2日(火) キバナオドリコソウ(ツルオドリコソウ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月30日(日) キズイセン(イトバスイセン) | トップページ | 5月2日(火) キバナオドリコソウ(ツルオドリコソウ) »