« 1月29日(日) ニホンスイセン | トップページ | 1月31日(火) メマツヨイグサ »

1月30日(月) ヒゼンマユミ

170130hizenmayumiふつうのマユミは落葉するのに、同科同属でもこちらは常緑です。ただし、実のつくりはよく似ていて、4つにパッカリと割れます。
残念ながら、なかの赤い種はもう落ちてしまったあとでした。それでも十分に魅力的な姿で、殻の黄色が葉の緑に映えて、遠くからでも目立ちます。
こんなにかわいい木なのに町で見かけないのは、絶滅危惧種だからです。発見地の長崎(肥前)・諫早のほか、西日本の数カ所にしか自生がありません。
ただ、保護も進み、また苗も増やされるようになっていて、これからは町で見かけることもありそうです。赤い種や初夏の花の撮影は、さて今回撮影の木にまたお世話になるか、はたまた別の木に出会えるか、今年の楽しみです。

過去のきょう 2016 ツクバネガシ 2015 アガベ(吉祥天) 2014 タチバナ 2013 ヒトツバヒイラギ 2012 シモバシラ  2011 テイカカズラ 2010 シンビジウム(愛子さま) 2009 オオイタビ 2008 シロミマンリョウ 2007 ノシラン 2006 マンサク 2005 ホトケノザ

|

« 1月29日(日) ニホンスイセン | トップページ | 1月31日(火) メマツヨイグサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月29日(日) ニホンスイセン | トップページ | 1月31日(火) メマツヨイグサ »