« 1月20日(金) トレベシア・パルマタ | トップページ | 1月22日(日) クサトベラ »

1月21日(土) ビカクシダ

170121bikakusida前に「レタスの半切り状」とたとえたビカクシダの外套葉(貯水葉)です。その「レタスの葉」はこうして若葉が生まれ、大きくなって枯れて積もるのでした。
貯水葉とも呼ぶとおり、ここに水分を貯め込んで、樹上の生活に耐えるわけです。その水分に支えられ、大鹿のツノ(麋角)=胞子葉(繁殖葉)が育つしかけで、葉同士が役割分担をしていることになります。
今週はネペンテスの壷が葉だったことに驚き、メハジキの葉の変態に感激し、アカリファの美しい葉に感動し、トレベシアの奇態な形の葉にあきれ、そしてビカクシダの賢さに息をのみました。さながら葉っぱトリビア週間です。

過去のきょう 2016オキザリス・レグネリー> 2015ハゼノキ> 2014シュンラン> 2013房咲き水仙・ペーパーホワイト> 2012フィカス・プミラ(オオイタビ) > 2011ジュズサンゴ> 2010クマシデ> 2009ワビスケ(太郎冠者)> 2008トベラ> 2007インドゴムノキ> 2006ガマズミ> 2005コウヤボウキ

|

« 1月20日(金) トレベシア・パルマタ | トップページ | 1月22日(日) クサトベラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月20日(金) トレベシア・パルマタ | トップページ | 1月22日(日) クサトベラ »