« 11月8日(火) ヒラナス(アカナス、カザリナス、ソラヌム・インテグリフォリウム) | トップページ | 11月10日(木) クサソテツ »

11月9日(水) モミジバフウ

161109momijibafuu
40~50mほど続くモミジバフウの並木です。お見事、拍手!!です。
前に、まだ緑のままの枝を残した「局部的紅葉」を載せただけだったので、この画像はどうしても欲しいものでした。しかも、これは決して「狙った一枚」ではなく、お泊まり先であてもなく出かけた朝の散歩での収穫というところがミソです。
つまり、「犬も歩けば…」です。寒い・寒いと部屋に籠もっていてはなにも得られないわけで、この写真はマメ男くんへのご褒美と考えることにします。

<追加記事> (2016年12月6日)
161206momijibahuu
真っ赤に染まったモミジバフウに拍手をしてからほぼひと月、今度は「あれれ?」と首を傾げることになりました。
陽当たりもよく、木も十分に大きく、環境にはなんの問題もないように思える4~5本の並木が、どうにも情けない色づきです。まるで一人で紅黄葉の見本帳になったようなこの色具合はどうしたことでしょう。
考えられることは、地域差(=寒暖の変化度合いとかその速度差)でしょうか。お見事な色合いだった上の写真は金沢市での一枚だし、思い出に残る真っ赤なモミジバフウ並木は山形市のものでした。
たった2カ所を根拠にするのは不心得でも、やはり日本海側に比べると、関東南部の気候はダルイのだろうと思わざるを得ません。どうかモミジバフウさま、近所でもお見事!と拍手したくなるような色合いに染まってくださいますように…。

2015年のきょうコエビソウ> 2014年のきょうコウヨウザン> 2013年のきょうカンレンボク> 2012年のきょうソバ> 2011年のきょうイワレンゲ> 2010年のきょうキクニガナ(チコリ)> 2009年のきょうアワコガネギク> 2008年のきょうジャコウソウモドキ> 2007年のきょうシラキ> 2006年のきょうスズメウリ> 2005年のきょうハナミズキ(アメリカヤマボウシ)> 2004年のきょうダチュラ

|

« 11月8日(火) ヒラナス(アカナス、カザリナス、ソラヌム・インテグリフォリウム) | トップページ | 11月10日(木) クサソテツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月8日(火) ヒラナス(アカナス、カザリナス、ソラヌム・インテグリフォリウム) | トップページ | 11月10日(木) クサソテツ »