« 10月31日(月) ハヤトウリ | トップページ | 11月2日(水) アメリカフヨウ »

11月1日(火) ハクサンボク

161101hakusanboku
灌木の連続的な植え込みも「並木」と言えるのか?という自分の悩みは解決の兆しをまったく見せないまま、「並木」の実は色づき出しました。
いやいや、この2カ月半、まるで無抵抗でいたわけではなくて、「生け垣」ではどうだろうとは考えたのです。ただし、「生け垣」だと枝葉が密なイメージが伴うのに対し、ハクサンボクはどうにも「脇が甘い」のです。
…という浅学丸出しの悩みを尻目に、ハクサンボクの実は色づきました。撮影者のボキャ貧に似て実はまだプアーでも、これから冬に向かってもう少し豊かな体型になるはずです。さて、その頃までに適切な言葉は見つかるでしょうか。

2015年のきょうパキラ> 2014年のきょうコブクザクラ> 2013年のきょうマテバシイ> 2012年のきょうヤマラッキョウ> 2011年のきょうキッコウハグマ> 2010年のきょうセキヤノアキチョウジ> 2009年のきょうナンキンハゼ> 2008年のきょうアカカタバミ> 2007年のきょうアブラツツジ> 2006年のきょうナギナタコウジュ> 2005年のきょうススキ> 2004年のきょうガガイモ

|

« 10月31日(月) ハヤトウリ | トップページ | 11月2日(水) アメリカフヨウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月31日(月) ハヤトウリ | トップページ | 11月2日(水) アメリカフヨウ »