« 番外編 : いーっぱい・幸せ | トップページ | 11月1日(火) ハクサンボク »

10月31日(月) ハヤトウリ

161031hayato1ハヤトウリはすでに3回も掲載したのに、花の雌雄にはまったく無頓着でした。初めての登場は、もちろん実の形に惹きつけられ、二度目もフェンスに挟まってしまったかわいそうな実をからかい、三度目こそ実からはピントを外したものの、花の雌雄を疑うそぶりなど毛ほどもない写真です。
それが、あれから8年、ハヤトウリの大きな棚に出会って、まずは雌花を探したのだから自分を褒めてあげたい気分です。雄花に比べるとグッと数は少なくても、蔓のところどころに赤ちゃん子房を背負ったお母さんがいました。
161031hayato2そしてお父さんはあちこちでパッパカ開いています。かなり分厚い花びらのくせに、役目を終えると悲しいほどに残骸と化しているのが哀れです。
161031hayato3さて、無事に花の雌雄を確かめたあとは葉脈が美しい葉の鑑賞です。時期がまだ少し早いので、奥の方にあった実は小学生サイズでした。

2015年のきょうミツガシワ> 2014年のきょうフジバカマ> 2013年のきょうダイズ> 2012年のきょうサンゴジュ> 2011年のきょうサボテン(金鯱)> 2010年のきょうヒキオコシ> 2009年のきょうエノキ> 2008年のきょうゴマギ> 2007年のきょうノゲイトウ> 2006年のきょうマルバフジバカマ> 2005年のきょうツワブキ> 2004年のきょうミゾソバ

|

« 番外編 : いーっぱい・幸せ | トップページ | 11月1日(火) ハクサンボク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : いーっぱい・幸せ | トップページ | 11月1日(火) ハクサンボク »