« 10月23日(日) ヒナタイノコヅチ | トップページ | 10月25日(火) ヤハズソウ »

10月24日(月) ヒイラギモクセイ

161024hiiragimokusei_all2先週木曜にここを通ったときはまだ固い蕾だったので、ここ2~3日で一気に開いたようです。前のレポートと同じ木で、あれからずいぶん大きく(逞しく)なり、花つきもかなり豪勢になりました。志木市の名木に指定しておきましょう(笑)。
161024hiiragimokusei
6年前には「ヒイラギとモクセイが交雑」と逃げた生い立ちも、そのモクセイはギンモクセイであることがわかりました。わりとレアもののギンモクセイを片親に持つとは、ヒイラギモクセイはなかなか高貴なご出自であらせられます。
ギンモクセイに限らずモクセイ類の花はもうほとんど終わっており、ヒイラギが咲くまでにはまだ間があるので、なんともうまい頃合いに咲いてくれるものです。一方で、散り際が儚いモクセイには似ないで、ヒイラギの性質を受け継いで花持ちがいいなんて、鼻持ちならないほどうまくできているヤツです。

2015年のきょうハナセンナ(アンデスの乙女)> 2014年のきょうウダイカンバ> 2013年のきょうモミジバフウ> 2012年のきょうホウチャクソウ> 2011年のきょうフウセントウワタ> 2010年のきょうシュウブンソウ> 2009年のきょうゴマ> 2008年のきょうキランソウ> 2007年のきょうホウキギ(コキア、ホウキグサ)> 2006年のきょうオタカンサス> 2005年のきょうオリーブ> 2004年のきょうニシキギ

|

« 10月23日(日) ヒナタイノコヅチ | トップページ | 10月25日(火) ヤハズソウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月23日(日) ヒナタイノコヅチ | トップページ | 10月25日(火) ヤハズソウ »