« 10月14日(金) アカシデ(ソロ) | トップページ | 10月16日(日) ガマズミ »

10月15日(土) ノダケ

161015nodake1過去すでに三度登場したノダケなのに、まだまだ見せ場はありました。まずはかつて遠目でしか見ていなかった蕾です。紫芋のきんとんでしょうか。これが割れると飛び出す雄シベが、ググッと筋張ってスタンバイしています。
161015nodake2同じ日の撮影なのに、こちらはもう雄シベと花びらが落ちて、先が二叉に割れた雌シベだけが残った状態です。次々と展開する花穂ごとに、成長段階にずいぶん差ができることがわかります。蜂は簡単に花粉を媒介できます。
161015nodake3その蜂さんの功労が実った花穂もありました。この実は、これから臙脂色を経て枯れ色に変わるので、またその渋いシーンも載せるつもりです。

2015年のきょうコメナモミ> 2014年のきょうマルバルコウ(マルバルコウソウ)> 2013年のきょうワレモコウ> 2012年のきょうテイカカズラ> 2011年のきょうトウネズミモチ> 2010年のきょうオオオナモミ> 2009年のきょうシロホトトギス> 2008年のきょうツルシキミ> 2007年のきょうオオベンケイソウ> 2006年のきょうクズ> 2005年のきょうシュウメイギク> 2004年のきょうノブドウ

|

« 10月14日(金) アカシデ(ソロ) | トップページ | 10月16日(日) ガマズミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月14日(金) アカシデ(ソロ) | トップページ | 10月16日(日) ガマズミ »