« 10月10日(月) ヤナギバルイラソウ | トップページ | 10月12日(水) ヤブツバキ »

10月11日(火) ツユクサ

161011tuyukusa垂れた稲穂のなかからイボクサが顔を覗かせていたのに驚いたのはいつだったかなぁと思ったら、もうあれから8年が過ぎていました。相も変わらず、人さまの田んぼに難癖をつけながらの野歩きで、今度はツユクサです。
農薬が減っているのだろうとうれしい気がするのは脇に置いて、田のなかのイボクサとツユクサで感心するのは、彼らの変幻自在さです。どちらもふつうに生えるときは這うようにのびて、背が低いのです。それが、イネに紛れて育つと、優に30~40cmは自分で立ち上がり、まるで違う品種かと思ってしまうほどです。
氏より育ちというのはなにも人間だけの話ではないのだと、もうどんな環境になっても育ちようがなくなった爺さまは畦にしゃがんで考えたのでした。

2015年のきょうミズカンナ> 2014年のきょうツルドクダミ> 2013年のきょうダリア(雪乃)> 2012年のきょうウンナンオガタマ> 2011年のきょうツヅラフジ(オオツヅラフジ)> 2010年のきょうアメリカセンダングサ> 2009年のきょうコンニャク> 2008年のきょうクマノミズキ> 2007年のきょうハブソウ> 2006年のきょうサンショウ> 2005年のきょうワタ> 2004年のきょうケープヒルムシロ

|

« 10月10日(月) ヤナギバルイラソウ | トップページ | 10月12日(水) ヤブツバキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月10日(月) ヤナギバルイラソウ | トップページ | 10月12日(水) ヤブツバキ »