« 9月14日(水) ウスギコンロンカ | トップページ | 9月16日(金) プルメリア »

9月15日(木) シマツナソ(モロヘイヤ)

160915simatunasoクレオパトラが愛した食材という噂(?)があって、その真偽は別としても王族が病気のときにこの葉をスープにして飲んだというのは事実のようです。
そもそもモロヘイヤという単語にあてる英字の綴りはなく、アラビア語の音をカタカナ化したものだそうです。その意味は「王家のもの」、つまり一般庶民が口にできる食材ではなかったようです。
葉の付け根のお髭がチャーミングですが、それよりもこの葉を刻んだときのネバネバがモロヘイヤの真骨頂です。そのネバネバはオクラや納豆・山芋・なめこなどと同じでムチンに由来しています。ムチンの効用は疲労回復や整腸・抗ウイルスなど幅広く、夏の暑さでやられたなというとき、役に立つようです。

2015年のきょうセンニチコウ> 2014年のきょうミツバウツギ> 2013年のきょうヒメガマ> 2012年のきょうイイギリ> 2011年のきょうエノキ> 2010年のきょうマルバチシャノキ> 2009年のきょうソクズ> 2008年のきょうヤマジノホトトギス> 2007年のきょうコボタンヅル> 2006年のきょうトキリマメ> 2005年のきょうホワイトベルベット> 2004年のきょうタラノキ

|

« 9月14日(水) ウスギコンロンカ | トップページ | 9月16日(金) プルメリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月14日(水) ウスギコンロンカ | トップページ | 9月16日(金) プルメリア »