« 9月11日(日) ダイサギソウ | トップページ | 9月13日(火) スパティフィラム »

9月12日(月) アンジェラ(つるバラ)

160912angela暑い間は草木の花が本当に乏しくなるので、こういうかわいい色を見つけると、遠くからでも「おっ、花だ」とうれしくなります。近づいてマジマジ見たら、色だけでなく、シンプルなカップ型の咲き方まで、とてもチャーミーです。
ただし、つくづく見ると新しいシュートがかなり獰猛です。考えてみれば、あの暑さのなかでも休むことなく若い枝をビュービューとのばし、蕾をこれでもかとつけ、次々と花を開くなんて、恐ろしいスタミナです。
このバラにあやかれば、世のアンジェラさんはすばらしくタフなことになります。パートナーの元気さに引きずられて髪結いの亭主を楽しみたかったら、なんとしてもアンジェラさんを見つけるべき…と若いときに知っておくべきでした。

2015年のきょうミソナオシ> 2014年のきょうハンゲショウ> 2013年のきょうモクレイシ> 2012年のきょうカナムグラ> 2011年のきょうクルクマ> 2010年のきょうタコノアシ> 2009年のきょうシュウカイドウ> 2008年のきょうマルバルコウ> 2007年のきょうキツリフネ> 2006年のきょうツユクサ> 2005年のきょうハギ> 2004年のきょうヒガンバナ

|

« 9月11日(日) ダイサギソウ | トップページ | 9月13日(火) スパティフィラム »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
ツルバラとあるので、
柔らかいツルを想像してしまいましたが、
塀などに絡ませてある種類のバラなのですね。
あの優しい黄色のモッコウバラもお仲間ですか。
あの子たちも恐ろしいぐらい
お庭や玄関で広がって咲いていますよね。
でもモッコウバラは刺もなく、
初心者にも育てやすいと聞きますから、
ツルバラとは違うのでしょうか。

投稿: ブリ | 2016/09/12 08:34

ブリさんへ:
ん~ん、モッコウバラはつるバラか?
なんか、ふつうにつるバラと言っているジャンルには入らないような…。
でも、たしかに形態的にはつるバラ??
原種っぽいので、モッコウバラはモッコウバラなんでしょうね。
いい加減なお答えですみません。

投稿: はた衛門 | 2016/09/13 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月11日(日) ダイサギソウ | トップページ | 9月13日(火) スパティフィラム »