« 8月26日(金) ハナタバコ(ニコチアナ・サンデラエ) | トップページ | 8月28日(日) オクラとトロロアオイ »

8月27日(土) チョウセンヒメツゲ

160827tyousenhimetuge名前のとおり韓半島に自生し、日本でも山陽地方には分布があるそうです。ふつうのツゲが大きな木になるのに対し、これは背丈くらいにとどまります。
やや裏側にカールした肉厚の葉は小型で愛嬌があります。そのくせ、乾燥や寒さに強いので、意図的に植栽されることもあるようです。
葉裏に白い気孔列があるというのは、いつものように事後に得た知識です。花や実の時期に再会できたら、今度はちゃんと葉を裏返すことにします。

<記事と写真追加>
160901kikoutai花や実を待ちきれず、別の場所で会った姫さまの葉を裏返してみました。老眼では気孔(穴)までは見えないものの、ふつうの主脈と趣が違うのはよくわかります。
また、枝に4稜があり、毛深いところも写せました。(2016年9月1日)

2015年のきょうイヌビワ> 2014年のきょうマツカゼソウ> 2013年のきょうヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)> 2012年のきょうコマツヨイグサ> 2011年のきょうオカボ(イネ)> 2010年のきょうアワ> 2009年のきょうイヌトウバナ> 2008年のきょうアキグミ> 2007年のきょうアキノタムラソウ> 2006年のきょうキクイモ> 2005年のきょうハゲイトウ> 2004年のきょうモミジルコウ(ハゴロモルコウソウ)

|

« 8月26日(金) ハナタバコ(ニコチアナ・サンデラエ) | トップページ | 8月28日(日) オクラとトロロアオイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月26日(金) ハナタバコ(ニコチアナ・サンデラエ) | トップページ | 8月28日(日) オクラとトロロアオイ »