« 追加編 : アカアオジソ? | トップページ | 8月24日(水) スイゼンジナ(キンジソウ、ギヌラ・バイカラー) »

8月23日(火) セイヨウキヅタ(ヘデラ・ヘリックス、イングリッシュ・アイビー)

160823hedera_helix洋風のツタ(アイビー)の双璧であるヘデラ・カナリエンシスを先日登場させたので、追いかけるようにこのヘデラ・ヘリックスを掲載です。自宅から半径500mほどの範囲を歩き回ったら、いるわ・いるわ、ヘリックスくん、人気者です。
いろんなタイプがあったなかからこの白班種を選んだのは、趣味の問題ではなくスケール代わりのツツジ(オオムラサキ)の枝と絡んでいたからです。大きな葉が特徴のカナリエンシスに比べると1/3~1/4のコンパクトさです。
さて、カナリエンシスでも悩んだように、このヘリックスも呼び方が三通りあり、どれも同じ程度に使われます。学名でヘデラ・ヘリックス、英名がイングリッシュ・アイビー、そして和名がセイヨウキヅタというわけです。たくさんのお宅に植えられているということはいろんな呼び方をする人がいるということでしょうから、戸惑うことがないように、無理にでも三つの名前を頭に詰め込むことにします。

<補注> 斑の入らないプレーンタイプは前に取り上げています。

2015年のきょうクサギ> 2014年のきょうスズムシバナ> 2013年のきょうアカメガシワ> 2012年のきょうメドハギ> 2011年のきょうヒャクニチソウ> 2010年のきょうシクンシ> 2009年のきょうチチタケ> 2008年のきょうテッポウユリ> 2007年のきょうヒャクニチソウ> 2006年のきょうタカサゴユリ> 2005年のきょうミズヒキ> 2004年のきょうハナトラノオ(カクトラノオ)

|

« 追加編 : アカアオジソ? | トップページ | 8月24日(水) スイゼンジナ(キンジソウ、ギヌラ・バイカラー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追加編 : アカアオジソ? | トップページ | 8月24日(水) スイゼンジナ(キンジソウ、ギヌラ・バイカラー) »