« 8月9日(火) ツノハシバミ | トップページ | 8月11日(木) ヤシャブシ »

8月10日(水) タヌキモ

160810tanukimoおとといのムジナモのところで名前だけ出したタヌキモです。水中に浮遊して育つことや食虫植物であることなど、二つの生態は似ています。
ただし、タヌキくんの花はこのような目立つ黄色で大きい(幅1.2cmくらい)し、どんどん咲きます。茎につく輪葉も、ムジナさんのそれがふさふさしてやさしいのに比べ、イガイガしていて、ちょっと感じが違います。
なお、一属一種であるムジナモ(モウセンゴケ科ムジナモ属)に比べ、タヌキモ科タヌキモ属は種が多く、写真のものがそのどれに当たるか不明です。保存会の人たちはただタヌキモと言っていたのに対し、埼大の金子教授の講座では、タヌキモだけでなく、オオバナイトタヌキモとイヌタノキモの名も加わっていました。

2015年のきょうケイトウ(八千代鶏頭)> 2014年のきょうエンジュ> 2013年のきょうヤナギバタムラソウ(バーノニア)> 2012年のきょうスイショウ> 2011年のきょうネコノチチ> 2010年のきょうオオグルマ> 2009年のきょうホオズキ> 2008年のきょうゲッケイジュ> 2007年のきょうヤマホトトギス> 2006年のきょうマルバタマノカンザシ> 2005年のきょうベニバナサワギキョウ(ヨウシュサワギキョウ)> 2004年のきょうゴンズイ

|

« 8月9日(火) ツノハシバミ | トップページ | 8月11日(木) ヤシャブシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月9日(火) ツノハシバミ | トップページ | 8月11日(木) ヤシャブシ »