« 7月21日(木) タマザキクサフジ(ツルレンゲ、クラウンベッチ) | トップページ | 7月23日(土) キジョラン »

7月22日(金) ウオトリギ

160722uotorigiウオトリギが花と実を一緒につけているシーンを初めてとらえました。これで、前に「雌花らしきもの」としか言えなかった花を雌花と断定できます。
加えて、この木は去年載せたもので、環境的にこれ一本しかありません。ということは、ウオトリギはどうやら雌雄同株の雌雄異花で、雌雄の開花時期がズレるタイプの木だとわかります。積年の疑問が解けました。
そうは言っても、この木の雄花を押さえないと完全解決にはなりません。雄性先熟だとして、来年は今回よりどれだけ早くここへ来るべきか、悩みます。

2015年のきょうカシワ> 2014年のきょうメタカラコウ> 2013年のきょうセンジュラン> 2012年のきょうキクイモモドキ> 2011年のきょうパイナップルリリー> 2010年のきょうヒメヤブラン> 2009年のきょうイヌヌマトラノオ> 2008年のきょうオオダイコンソウ> 2007年のきょうヤブカラシ> 2006年のきょうクリナム・パウエリー> 2005年のきょうイヌゴマ> 2004年のきょうノブドウ

|

« 7月21日(木) タマザキクサフジ(ツルレンゲ、クラウンベッチ) | トップページ | 7月23日(土) キジョラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月21日(木) タマザキクサフジ(ツルレンゲ、クラウンベッチ) | トップページ | 7月23日(土) キジョラン »