« 6月4日(土) フウトウカズラ | トップページ | 6月6日(月) キササゲ »

6月5日(日) ハマダイコン

160605hamadaikon
波打ち際から7~8mの砂地で、ピンク色の花が目立ちました。いままで栽培品ばかり見てきたのに対し、これは天然自然のハマダイコンです。
波には洗われるだろうし、人には踏まれるだろうし、なんともかんとも写真にはならない姿です。ただし、4弁の花(アブラナ科)、切れ込みの深い葉、数珠のようにくびれた実など、パーツ的にはハマダイコンの要件を満たしています。
実は節ごとにポロッと折れます。とても皮が厚い莢で、爪でほじくらないと種にはお目にかかれません。あ、この実、口に入れ忘れました。もっと後悔するのは「大根」である根を囓ってみなかったことです。この場所でなら、実でも根でも囓り放題だったのに、この野生度の高さに気圧(けお)されてしまったみたいです。

過去のきょう 2015 イトヒメハギ 2014 ビヨウヤナギ 2013 エケベリア(サブセシリス) 2012 ウツギ 2011 スダジイ 2010 フレンチラベンダー 2009 イヌビワ 2008 ノハラワスレナグサ 2007 ムラサキ 2006 カラタネオガタマ 2005 スイセンノウ(フランネルソウ) 2004 フィーバーフュー

|

« 6月4日(土) フウトウカズラ | トップページ | 6月6日(月) キササゲ »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
昨日栗林でよく似たお花を見ました。
よく見ると捨てられたダイコンからお花が咲いていました。
ダイコンの花は白だと思っていましたら、
可愛い縁がピンクのお花が咲いていたので驚きました。
調べていましたら、こんな記事が。
https://jspp.org/hiroba/q_and_a/detail.html?id=1204
ご存知かと思いましたが、
ストレスでお花の色が変わるというお話、
面白かったのですみません。

投稿: ブリ | 2016/06/05 11:05

縁がピンクの花の大根(食用)はわりと栽培されていますよね。
このハマダイコンの花もそれと似ているので、
逸出種だという「あらぬ噂」を立てられたのでしょうね。

投稿: はた衛門 | 2016/06/06 06:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月4日(土) フウトウカズラ | トップページ | 6月6日(月) キササゲ »