« 5月26日(木) カワラサイコ | トップページ | 5月28日(土) アリストロキア2種 »

5月27日(金) ハゼノキ

160527haze紅葉の派手さとか、実の房の立派さに比べると、じつに地味な花(雌株)です。これでもし花まで豪華だとすると、ハゼノキだって疲れてしまうというものです。
自分はわりとかぶれにくい体質なので、野歩きには助かります。今回も、手指はもちろん、顔も葉に触れたりしましたが、特に問題ありませんでした。祖父が漆職人だったので、そのおかげかなと勝手に思っています。
おっと、ちょっとカッコ良く漆職人などと書きましたが、仕事をしている場面はほとんど記憶がなくて、いつもダリアの世話ばかりしている人でした。あれで家族を養っていけたなんて、昔ってどういう仕掛けになっていたものでしょう。
160527hazenoki_m<追加記事> 地味な見かけは雌株の方で、雄株(↑)はボコボコ泡立つような派手な具合でした。(2016年6月4日)

2015年のきょうリンボク> 2014年のきょうアルブカ・スピラリス 'フリズルシズル'> 2013年のきょうハグマノキ> 2012年のきょうムシトリナデシコ> 2011年のきょうギンラン> 2010年のきょうワニグチソウ> 2009年のきょうテマリカンボク> 2008年のきょうオヤブジラミ> 2007年のきょうヤグルマソウ> 2006年のきょうクサイチゴ> 2005年のきょうツリバナ> 2004年のきょうクリ

|

« 5月26日(木) カワラサイコ | トップページ | 5月28日(土) アリストロキア2種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月26日(木) カワラサイコ | トップページ | 5月28日(土) アリストロキア2種 »