« 5月17日(火) シマガマズミ | トップページ | 5月19日(木) チャボハシドイ »

5月18日(水) ケキツネノボタン

160518kekitune茎がこれだけ毛深ければ、ふつうのキツネノボタンとは違うことは明らかです。…とブログのなかでリンクさせようと思ったら、「ふつう」がありません。いつも繰り返しの反省なのですが、まだまだ、こういう基本種抜けはありそうです。
しかも、昔の増補版記事では「タガラシの方がボタンっぽい」と愚痴を言っていて、ボタンを牡丹ではなく釦だと思っていた形跡がありありです。当然ながら、葉の形をフューチャーした写真ではなく、さらにケキツネボタンなどまったく意識していなかったので、茎の具合を記録しようとした痕跡もありません。
あえて言えば、花びらが5枚の標準品を写していたのが誉められるところで、今回のケキツネでは毛だけに気を取られて花びらが不足です。要は「ふつう」もケキツネもどちらも撮り直しが必要ということで、これはたぶん狐の祟りです。

2015年のきょうキクノハアオイ> 2014年のきょうバイカウツギ> 2013年のきょう温帯スイレン> 2012年のきょうニガキ(雌花)> 2011年のきょうウラジロノキ> 2010年のきょうコメツブツメクサ> 2009年のきょうサンショウバラ> 2008年のきょうチングルマ> 2007年のきょうスノーキャップ> 2006年のきょうオオバコ> 2005年のきょうサラサドウダン> 2004年のきょうアヤメ

|

« 5月17日(火) シマガマズミ | トップページ | 5月19日(木) チャボハシドイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月17日(火) シマガマズミ | トップページ | 5月19日(木) チャボハシドイ »