« 5月16日(月) オオバウマノスズクサ | トップページ | 5月18日(水) ケキツネノボタン »

5月17日(火) シマガマズミ

160517simagamazumiこの木に冠されたシマは島(縞にあらず)で、その島は伊豆諸島のことでした。花がふつうのガマズミよりも清楚な感じ(雄シベがうるさくない)です。
また、葉に艶があって、陽があたるときらめきが見事です。その葉の先は「ふつう」よりも急に尖っていて、とてもスマートに見えます。
要はちょっと惚れてしまいました。伊豆大島でも見られるそうで、若かりしころ、あの島を数度訪れたときはアシタバしか知らずに帰ってきたのが無念です。

2015年のきょうシナミザクラ(カラミザクラ)とオオカンザクラ> 2014年のきょうギョウジャニンニク> 2013年のきょうサルナシ> 2012年のきょうヤエムグラ> 2011年のきょうトウバナ> 2010年のきょうコゴメウツギ> 2009年のきょうオオバナノエンレイソウ> 2008年のきょうチゴユリ> 2007年のきょうユキノシタ> 2006年のきょうヘラオオバコ> 2005年のきょうメキシコマンネングサ> 2004年のきょうタイサンボク

|

« 5月16日(月) オオバウマノスズクサ | トップページ | 5月18日(水) ケキツネノボタン »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
すっきりとしたガマズミですね。
ガマズミの葉はざらざらした感じですものね。
このあたりの植物はなんとなく皆毛深い気がします。
寒いからかなぁと勝手に思っていますが、
さすがに伊豆諸島の固有種ということで、
暖かいから毛が落ちたのかなぁ^^

投稿: ブリ | 2016/05/17 06:58

けさはケキツネノボタンを載せました。
これも豊能だともっと毛深かったりして。゚(゚´Д`゚)゚。

投稿: はた衛門 | 2016/05/18 06:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月16日(月) オオバウマノスズクサ | トップページ | 5月18日(水) ケキツネノボタン »