« 4月6日(水) セリバオウレン | トップページ | 4月8日(金) ホウチャクソウ »

4月7日(木) ツクバネウツギ

160407tukubaneutugi幸運なんてそんなにホイホイやって来るものではなくて、3年前の暮れには「光線に恵まれた状態で花を撮りたい」と願い、去年はそれが成就しなかったツクバネウツギなのに、どうもそう易々と注文どおりの被写体になってくれません。
考えて見れば、ツクバネウツギは灌木であって、春が来れば上空をほかの喬木に遮られてしまうことが多いのでした。道理で、いつ撮ろうとしても、冴えた花の姿がカメラに収まることがなかったわけです。
ただ、図鑑的には「陽当たりを好む」とあるので、いつかはくっきりコントラストの効いた一枚を得ることはできるはずです。それまでの押さえとして、またも不本意ながらの掲載としておきます。ああ、回りくどい言い訳だこと…。

2015年のきょうロドレイア> 2014年のきょうセンボンヤリ> 2013年のきょうレンギョウ> 2012年のきょうアオイスミレ> 2011年のきょうガマズミ> 2010年のきょうアズマネザサ> 2009年のきょうトキワイカリソウ(白花)> 2008年のきょうヒメシデコブシ> 2007年のきょうノウルシ> 2006年のきょうスモモ> 2005年のきょうスギナ

|

« 4月6日(水) セリバオウレン | トップページ | 4月8日(金) ホウチャクソウ »

コメント

はた衛門さん、こんにちは。
ツクバネウツギ、今咲いているのですか。
普通の場所で?
調べてみたら、このあたりは5月の20日過ぎです。
1か月はやいです。
咲いている時期が長いのかもしれませんね。
ということはリベンジするチャンスは満載ですよん
蕾もたくさん見えますし・・
でも白が美しくて素敵に写っていると思いますが^^

投稿: ブリ | 2016/04/07 11:19

え、そんなに違いますか。
地域差というより標高差ですかね。

投稿: はた衛門 | 2016/04/08 06:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月6日(水) セリバオウレン | トップページ | 4月8日(金) ホウチャクソウ »