« 4月2日(土) スミレ | トップページ | 4月4日(月) オオミスミソウ(ユキワリソウ) »

4月3日(日) コナラ

160403konara街に育つコナラはもう若葉を開き始めていても、少し野山に行くと、まだようやく芽がほころび出したところです。このコナラと、もう一つクヌギが、武蔵野の二大雑木であるわけで、その芽吹きどきは、いつの年も心弾みます。
などとキザなことをほざきながら、じつはコナラの芽がずいぶん丸々しいことに今さらながら気づきました。クヌギの芽はけっこう尖っていて、コナラも似た感じだろうと勝手に考えていたのを大いに反省です。
見ようによっては桜の花芽と嘘をつけそうですが、エイプリルフールはもう2日も過ぎてしまいました。「俺のことをくだらないネタにするなよ!」とばかり、ドングリの袴がしっかりと正体を主張してくれていました。

2015年のきょうヨコハマヒザクラ> 2014年のきょうツワブキ> 2013年のきょうミヤマカタバミ> 2012年のきょうヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)> 2011年のきょうミヤマウグイスカグラ> 2010年のきょうムスカリ> 2009年のきょうシダレザクラ> 2008年のきょうイトザクラ> 2007年のきょうスノーフレーク> 2006年のきょうムクゲアカシア> 2005年のきょうムスカリ

|

« 4月2日(土) スミレ | トップページ | 4月4日(月) オオミスミソウ(ユキワリソウ) »

コメント

はた衛門さん、おはようございます。
どんぐりの帽子もハカマというのですか。
ツクシのハカマはよく聞きますよね。
まぁどちらも付属品を何に見立てるかということですが。
ということは、クヌギや栗の場合は、
なんて呼ぶのでしょうね。
クヌギはかろうじて帽子でも許されるかなぁ
クリは??^^

投稿: ブリ | 2016/04/03 10:28

ドングリの殻斗の場合、袴とは言っても着物のそれではなく、
お酒の徳利を置く器のことでしょうね。
栗はドングリじゃないんで…。

投稿: はた衛門 | 2016/04/03 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月2日(土) スミレ | トップページ | 4月4日(月) オオミスミソウ(ユキワリソウ) »