« 2月7日(日) オクナ・キルキー(ミッキーマウスノキ) | トップページ | 番外編 : 愛機の後釜(K-50) »

2月8日(月) デンドロキルム・ウェンツェリー

160208dendrochilum地味というかささやかというか、とても慎ましくて好感が持てます。これ見よがしに派手な花が多い洋ランのなかにあって、このデンドロキルムという一群は、こんな小さな花が10cm少々の長さの穂状になるのが特徴です。
着生ランで、熱帯アジア周辺に仲間が100種ほどもあるそうですが、このウェンツェリーはフィリッピン原産です。花色はこの臙脂のほかに黄緑も見ましたが、葉との対比がはっきりとしたこの色合いに惹かれてしまいました。

2015年のきょうマルハウチワヤシ> 2014年のきょうプリムラ・オブコニカ> 2013年のきょうタカサゴユリ> 2012年のきょうナツハゼ> 2011年のきょうトチノキ> 2010年のきょうサンタンカ> 2009年のきょうモミジバフウ> 2008年のきょうシシガシラ> 2007年のきょうキャラボク> 2006年のきょうナツミカン> 2005年のきょうオオイヌノフグリ

|

« 2月7日(日) オクナ・キルキー(ミッキーマウスノキ) | トップページ | 番外編 : 愛機の後釜(K-50) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月7日(日) オクナ・キルキー(ミッキーマウスノキ) | トップページ | 番外編 : 愛機の後釜(K-50) »