« 2月24日(水) キチジョウソウ | トップページ | 2月26日(金) マスデバリア・インカプリンス(洋ラン) »

2月25日(木) ニセアカシア(ハリエンジュ)

160225niseakasia1
ニセアカシアの別名がハリエンジュであることは知っていても、花の時期にはその「針(棘)」には全然目が行っていませんでした。こんな冬枯れの季節こそ、別名をしっかりと得心する好機です。写真右手には樹皮の感じも入れ込みました。
160225niseakasia2
そんなワケで、きょうは別名で呼びます。ハリエンジュの材は割れやすいそうで、先月中旬に積もった雪のせいで、ごくあっさり、パッキリしていました。
160225niseakasia3
こちらではもう少し太い枝(幹)もボッキリです。なお、この写真には割れ目だけではなく、棘や樹皮、さらに豆果まで入っています。これ一枚で全部足りているのに、せっかくあちこちで取材したハリエンジュなので、みんな出しておきます。
160225niseakasia4
オマケで豆果のアップです。名前を借りたエンジュとは、葉や幹は似ていても、豆果が全然違って平べったい莢です。
枯れると莢は割れ(剥がれ)て、空豆型の扁平な種がばらまかれます。河原とか土手でハリエンジュが群生しているのを見かけるのは、このマメがその「繁栄」の素なのでした。(アレロパシー性があることも手伝い、一人勝ちになるようです)

過去のきょう 2015 ウォーターポピー(ミズヒナゲシ、キバナトチカガミ) 2014 アカマツ、ほか2種 2013 コーヒーノキ 2012 シクラメン 2011 エンジュ 2010 ヤタイヤシ 2009 アカバナアセビ 2008 アオキ 2007 オカメザサ 2006 フクジュソウ 2005 アブラナ

|

« 2月24日(水) キチジョウソウ | トップページ | 2月26日(金) マスデバリア・インカプリンス(洋ラン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月24日(水) キチジョウソウ | トップページ | 2月26日(金) マスデバリア・インカプリンス(洋ラン) »