« 1月9日(土) ヘツカラン | トップページ | 1月11日(月) オカトラノオ »

1月10日(日) ヒメフヨウ

160110himehuyou
なんだか、例のアブチロンを逆さまにしたような花です。花びらは開かないのだそうで、しかし、いわゆる閉鎖花とは違って雌シベ(花柱)がズドーンと突き出していて、開かないわけがどこにあるのか、花に聞いてみたくなります。
そんなおかしな花に比べると、葉はいたってまともです。というか、ややガサツに過ぎる風体で、「姫」という修飾はあまり該当しません。木の高さも、写真のものは大きく育ったもののようで、3mほどはありました。
つまり、木や葉は全然「姫」ではなくて、もっぱら花の小ささが名前の元になっているようです。加えて、オジサン的には、花が開かないことも「姫」と言われる由縁ではあるまいか…と想像して、ついニヤついてしまうのでした。

<補注> 同じ属で、花がやや大きくて下を向くウナズキヒメフヨウを載せました。(2016年1月20日)

過去のきょう 2015 ハッカクレン 2014 コクテンギ 2013 サネカズラ 2012 バンダ(洋ラン)  2011 ブータンルリマツリ 2010 カゴノキ 2009 チャボタイゲキ 2008 ツバキ(詳細不明) 2007 ゴシキトウガラシ 2006 シバザクラ 2005 ダイコン

|

« 1月9日(土) ヘツカラン | トップページ | 1月11日(月) オカトラノオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月9日(土) ヘツカラン | トップページ | 1月11日(月) オカトラノオ »