« 12月31日(木) ソシンロウバイ | トップページ | 1月2日(土) ゴンズイ »

1月1日(金) セントウソウ

160101sentousou積み重なった枯れ葉の間からセントウソウが顔を覗かせていました。元日にふさわしく、新年一番、先頭で登場するセントウソウです。
などと都合のいいことを言っていますが、花を見つけたときには「先頭」ではなく「仙洞」説に乗っかっていました。今年も最初からいい加減です。
ほかには「尖頭」説もあって、葉の先が尖るからだと言うのですが、今の時点ではあまり乗れない話です。ただ、花のときの写真を見ると、花穂をつけた茎の葉は、その先端がほかの茎のものとは違って、たしかに鋭く見えます。
さて困ったなと、新年一番で牧野博士に頼ってみました。「語源がわからない」とあっさりしたご回答です。簡にして明、気分爽快です。

2015年のきょうオオベニゴウカン> 2014年のきょうヘクソカズラ> 2013年のきょうカンアオイ> 2012年のきょうセンジュラン > 2011年のきょうアカマツ> 2010年のきょうアカマツ> 2009年のきょうゴヨウマツ(ヒメコマツ)> 2008年のきょうダイダイ> 2007年のきょうハタザクラ> 2006年のきょうユズリハ> 2005年のきょうクロマツ

|

« 12月31日(木) ソシンロウバイ | トップページ | 1月2日(土) ゴンズイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月31日(木) ソシンロウバイ | トップページ | 1月2日(土) ゴンズイ »